ダンス/ムーブメントセラピー

体験することと、まとめること

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

6月28日の日曜日、広島で行われた、ボディ・マインド ヘルスセンター 荒川香代子氏の連続セミナーⅡの初回に参加できました。

また先日 発行されました、日本ダンス・セラピー協会の研究誌、ダンスセラピー研究 第8巻に、

短報「グループ構造の変化とセラピストの役割 -私たちのグループがスタートする意義」を投稿させていただきました。

自分自身が参加者としてダンス/ムーブメントセラピーを重ねていくことと、リーダーとしてグループに関わった体験について振り返り文章にまとめていく作業は、どちらもセラピストとしての器を大きくするための、大切なトレーニングであり、今後もできるだけ続けていきたいと考えています。

その過程は、単にセラピストとしての自分を育ててくれただけではなく、私個人の生活も豊かにしてくれたと感じています。

なお、研究誌に投稿した論文の別刷が、手元にあります。

日本ダンス・セラピー協会の会員ではないけれど、ご興味のある方はお知らせください。こちらからお届けいたします。

 

Author Profile

川岸 惠子
川岸 惠子
ボディ・マインド・ヘルスセンター(荒川香代子主宰)にて、 ダンス/ムーブメントセラピートレーニングセミナー修了。日本ダンス・セラピー協会認定ダンスセラピスト。大阪府下の病院や精神科デイケアでグループでのダンスセラピーを担当。 

【お問合せ】
E-mail:process.keiko@gmail.com

【ワークショップのお申込み】
専用サイト

♪ご質問、お問合せ等は、お気軽に事務局まで、ご連絡下さい♪




お問い合わせ・お申込み

ダンスセラピー/ワーキンググループ”プロセス”
【事務局】
財団法人河田病院 企画室(担当:山下)
TEL/FAX:086-254-7754
URL:http://www.dt-process.org
E-mail:info@dt-process.org

関連記事

spiral_mini